HOME鉄道情報>きっぷの情報/運賃・料金のご案内


 ○大 人(12才以上)      … 大人運賃をいただきます。
 ○小 児( 6才以上12才未満)… 小児運賃をいただきます。
 ○幼 児( 1才以上 6才未満)… 6才以上の旅客(団体旅客を除く)に伴われるときで、2名以内のときは無料です。
                   2名をこえたときは、3人目から小児運賃をいただきます。
                   また、一人で旅行するとき、団体旅客として旅行するときまたは団体旅客に伴われるときは、小児運賃をいただきます。
 ○乳 児( 1才未満)     … 無料です。

                   ただし、12才の小学生は小児、小学校入学前の6才児は幼児とします。
 


 ○大 人 170円
 ○小 児  90円
 ・入場料は、入場時刻から2時間以内に限り有効です。
 ・有効時間を超過された場合、2時間を超えるごとに別途170円(小児90円)をいただきます。
 


 お客さまは、次の各号の1に該当するものは、普通手回り品料金を支払って車内に持ち込むことができます。
 普通手回り品料金は、1乗車ごとに1個について280円です。

 1. 子犬・猫・はと、またはこれらに類する小動物(猛獣およびヘビの類を除く)であって、長さ70センチメートル以内、容積0.025立方メートル以内
   の容器に納め、容器を含む重量が10キログラム以内のもので、かつ、他のお客さまに危害を及ぼし、または迷惑をかけるおそれがないもの。
 2. 前各号のほか、当社が特に承認したもの。

 次のものは無料で車内に持ち込むことができます。

 1. 列車等の運行状況により、運輸上支障を生ずるおそれがないと認められるときに限り、1辺の長さが最大2メートル以内でかつ3辺の最大の和が2.5メ
   ートル以内で、その重量が30キログラム以内の物品を無料で車内に2個まで持ち込むことができます。 
 2. 前項に規定する制限内であっても、自転車、サーフボードおよび楽器などについては、次の各号の1に該当する場合に限り、無料で車内に持ち込むことが
   できます。
  (1)自転車にあっては、解体して専用の袋に収納したものまたは折りたたみ式自転車であって、折りたたんで専用の袋に収納したもの。
  (2)サーフボード、楽器などは、専用の袋などに収納したもの。
 3. 列車等の運行状況により、運輸上支障を生ずるおそれがないと認められるときに限り、盲導犬使用証を所持するお客さまはハーネス(引具)をつけた盲導
   犬を無料で随伴することができます。

 (注)自己の身の回り品として携帯する傘・つえ・ハンドバッグ・ショルダーバッグ等は個数にかかわらず、車内に持ち込めます。

    次のものは車内に持ち込むことができません。
     危険品、暖炉、コンロ、動物(持ち込みを認めている犬・小動物を除く)、死体、他のお客さまに危害を及ぼし、または迷惑をかけるおそれがあるも
     の、車内を破損するおそれがあるものなどは、車内への持ち込みはできません。
    〔具体的な危険品例〕
 



 ○普通乗車券  170円
 ○定期乗車券  220円(ただし、バス連絡定期乗車券は520円)
 ○回数乗車券  220円
 ○団体乗車券  220円
 ※すずらんカードは払い戻しいたしません。
 


 下記の表の各駅相互間を普通乗車券で乗車される場合には、当社線運賃を大人は10円、小児は5円を割引いたします。