HOME鉄道情報>きっぷの情報/ICカード(PiTaPa)



 
PiTaPaは、カード1枚で電車やバスはもちろん、ショッピングやグルメなどのお支払い時にも使える簡単で便利なサービスです。
乗車時やショッピングなどのお支払いもこのカードを“ピタッ”とタッチするだけで、チャージ(入金)もサインも必要ありません。
また、PiTaPaカードは、チャージ(入金)をすればJR西日本他のPiTaPa対応社局でもご利用いただけます。

※きっぷ、定期券、回数券、スルッとKANSAI対応カード等の磁気券および現金との併用はできませんのでご注意ください。
 

 



 
 ※PiTaPa交通ご利用エリア内であっても、改札を出ずに複数の社局をまたがってご利用の場合、ご利用経路によってはPiTaPaをご利用いただけな
  い場合があります。

 ※PiTaPaカードは下図のJR西日本、交通系ICカード全国相互利用サービスエリア(その他全国エリア)でもご利用いただけます。
    JR西日本、その他全国エリアでのご利用には事前にカード内へのチャージ(入金)が必要です。
    JR西日本、その他全国エリアでは、ご利用区間の普通旅客運賃をチャージされた金額(カード内の残額)より減額してご利用いただけます。